身だしなみも自己投資!アラサー男子の必須アイテムとは

こんばんは。

ゆうたろうです。

いきなりですが、今日は男の身だしなみについて!

ゆうたろうがお世話になっているアイテムをご紹介します。

 

シャンプーはコラージュフルフルネクストがいい!

 

ゆうたろうが一昨年くらいから愛用しているシャンプー、持田ヘルスケア株式会社コラージュフルフルシリーズ

ゆうたろうは髪の量がめちゃくちゃ多いせいか、

髪の油分の匂いやフケが気になっていました。

特に、冬場のビジネスマンはジャケットを羽織る機会が増えるので、

襟足などのフケが目立ちやすく、注意が必要です。

 

コラージュフルフルはそんなアラサー男子の髪の悩みを解決してくれる、優れたシャンプーです!

コラージュフルフルには、「すっきりサラサラタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」とありますが、

すっきりサラサラタイプですと、多少シャンプーを洗い流した後に軋みを感じますので、

多少頭皮の匂いが気になる方でもすっきりサラサラタイプがオススメです。

どちらも200mlで1728円と少しお高いですが、私はもうこのシャンプーを手放せないです。

 

鼻毛処理にはブラジリアンワックスGOSSOがオススメ!

 

皆さん、想像してください…。

どんなにイケメンだろうが、仕事ができようが、スポーツが得意だろうが、鼻毛が飛び出していたら、台無しですね。

 

ビジネスマンが意地でも回避したいのが鼻毛の飛び出し。

鼻毛カッターで処理したり、ハサミで処理しても、

またすぐに伸びてきてしまう…!

 

そんな悩みで困っている方には株式会社ラグジーが販売しているGOSSOがオススメです。

ビーズ状のワックスを電子レンジ2分で溶かし、同梱のスティックにワックスを絡みつけた上で、

左右の鼻腔に片方ずつ刺します。

ワックスが固まったら思いっきり引っこ抜く、という具合ですね。

ぶっちゃけ、抜いた時のスティックはまあまあグロいです。ウニ的な何かがステッィクにへばりついているのですが、

言うまでもなく鼻毛です

 

スティックが鼻の奥に入りすぎないように、ストッパーのようなものもあるので安心です。

「鼻毛を抜いたり切ったりすると、菌が鼻腔に入って風邪をひく」リスクがかなり低いってことです。

少なくとも、ゆうたろうは過去10回以上使っていますが、鼻毛を脱毛したタイミングで風邪をひいたことはありません。

1回脱毛すれば、1〜2ヶ月は鼻毛は放置で問題ないです。

Amazonや楽天市場で販売されているほか、オフラインの店舗ですと、ドン・キホーテで売られていることが多いです。

 

 

 

マウスウォッシュは「リステリントータルケア」が最強!

 

有名な話ですが、

株式会社ジョンソン&ジョンソンが販売している薬用リステリントータルケア(通称:リステリン紫)は、歯垢除去や口臭予防、歯石の発生の予防やステイン(着色)の取り除きなど、

オーラルケア全般をカバーする最強のマウスウォッシュです。

ゆうたろうは去年から使い始めました。

まあ、ぶっちゃけ使っても虫歯になったんですが、それでも虫歯の進行をだいぶ遅らせていることができているようです。

麻酔なしで治療できました!

 

また、半年おきに歯医者さんから「歯石がたまってるねぇ〜」とガリガリやられていたのですが、

それもなくなりました。

 

オススメは、通常の歯ブラシでのブラッシングや、デンタルフロスなどである程度歯垢を取り除いたあとに、

仕上げとして使うことです。

販売元のジョンソンエンドジョンソンは、朝昼晩に1日3回使うことを推奨していますが、

ゆうたろう的には夜寝る前に使うだけで十分効果を発揮できるかと思います。

朝起きた時の口腔内のネバネバが本当になくなります。

勿論、独特な口の臭いもほとんどなくなります。

 

「薬用リステリントータルケア」は、やや刺激が強いので、よりマイルドなテイストがお好みであれば、

薬用リステリンナチュラルケア」や、ノンアルコールの「薬用リステリントータルケアゼロ」でも良いでしょう。

ただし、「薬用リステリントータルケアゼロ」は、使用後に口内の粘膜の皮?のようなものが、

ポロポロと剥がれるような症状があったことから、ゆうたろうは現在使っていません。

 

ECサイトのレビューなどを見ると同じような声はいくつかありましたので、

ノンアルコールにも、合う人、合わない人がいるのかもしれませんね。

 

以前、記事「リスクを考える夜」にも書いたように、定期的な身体のメンテナンスは重要なリスクヘッジです。

口腔環境についても全く同じです。

歯の治療費も、馬鹿になりません。

セラミック製の差し歯など、審美性を担保した治療になると保険適用外などになってしまいす。

何より、いつまでも自分の歯でご飯を食べていたいですよね。

 

身だしなみは自己投資であり、自己ブランディングである

 

過度に誰かの目を気にすることは、精神衛生上よくありません。

しかし、逆にきちんと身だしなみをすることで、

信頼を得られたり、能力があるとクライアントに思わせたり、仕事にやる気が出たりと、いいことも沢山あります!

身だしなみは自己投資の一部です。

 

もっというと自己ブランディングといってもいいでしょう。

あなたの内に秘める理想像に向けて、形からでも努力していく、ということにデメリットはほとんどありません。

さあ、明日もバッチリキメて、クールに出社しようぜ!!(ヤケクソ)

 

今日はおしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です